サラリーマン お小遣い稼ぎ実践

中年サラリーマンが世の中に氾濫するお小遣い稼ぎを実行し情報をご紹介するブログです。

IPO サイバー・バズ(7069)当落結果

IPO サイバー・バズ(7069)抽選結果のご報告

f:id:isative:20190811043939j:plain

サイバー・バズはInstagramFacebookTwitter等のSNSを通じた広告・マーケティングを手掛けるソーシャルマーケティング事業を営む企業です。

ブログも対象です。一定数以上の読者やPV数があるブログは、関わり合いになることがあるかも?しれません。

東証マザーズ上場。公募価格は2,300円(230,000円)です。

SNSの広告分野の市場や成長性も大きく、今後のさらなる成長が期待されています。

当選すれば15~25万円程度の利益は見込める「Aランク」IPOです。

7証券14口座より申込み

今回は7証券会社14口座より申込みしました。

大和証券(主幹事)

f:id:isative:20190911061739p:plain

自分、妻口座より申込み、落選。

個人的に相性が良いと勝手に思っている大和証券。主幹事ですし、期待していたのですが、あえなく落選です。まだチャンス当選が3回ですし、人気のAランクともなれば現実は厳しい。

SBI証券

f:id:isative:20190911012251p:plain

自分・妻・長男・長女4口座より申込み、落選。

せめて主幹事でなければ、お金持ち有利ルールのSBI証券、100株×4くらいでは当選しません。IPOチャレンジポイントをゲットできれば、とりあえずSBIはこれで良し。

SBI証券IPOは、申込み続け、落選し続けることに意味があります。

マネックス証券

f:id:isative:20190911012530p:plain

自分、妻口座より申込み、落選。

割り当てられた株の100%を完全公平抽選してくれるマネックス証券

実は主幹事の大和証券に次いで、118枚とネット配分の枚数が多く、ちょっぴり期待していましたが、残念。

マネックス証券ではこれまで1度も当選がありません。

 

いちよし証券

自分、妻口座より申込み、落選。

当選した場合のみ電話連絡があるシステムのいちよし証券。今回も電話がなかったので、落選です。

DMM証券

f:id:isative:20190911012818p:plain

自分、妻口座より申込み、落選。

今回も配分は無かったと予想できるため、落選という表現が適切かどうかは置いておいて、当選せずです。

岩井コスモ証券

自分、妻2口座よりBB参加。

後期抽選型のため、9月11日より申込参加予定。ただ、抽選による当選本数が5枚のため、厳しい。当選したら追記でご報告します。

 

所見

今回のサイバー・バズは、個人的に相性が良いと思っている大和証券が主幹事でしたので、実は初のAランク当選を勝手に夢見ていたのですが…。

7証券14口座より申込みしましたが、サイバー・バズ(7069)のIPO、全て落選でした。(後期型の岩井も厳しいでしょう)

せめて補欠当選すれば、ワクワクできるのですが、現実は厳しい。

2019年のIPO結果は、49戦しCランク当選2回、Dランク当選2回という結果です。

手堅くまとまった利益が出るBランク以上のIPOは、なかなか当選しません。ましてやAランクとなるとなおさらです。

が、ハズレたからといって資金が減る訳でも無いIPO。申込まなければ当たることもありません。9月はまだまだIPOが続きます。引き続きIPO申込を楽しみたいと思います。

当選された方の爆益を祈願致します!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング