サラリーマン お小遣い稼ぎ実践

中年サラリーマンが、世の中に氾濫するお小遣い稼ぎを実行し、それに関する情報をご紹介するブログです。

Twitter レベルの低い副業勧誘はやめてね こんな勧誘DMなら自分は真剣に検討する Twitter始めて3週間のサラリーマン初心者が想うこと

アラフォーサラリーマンがTwitterを初めて3週間 慣れてきた中で副業勧誘のDMに対して想うこと

f:id:isative:20190711030623p:plain

Twitterを始めて3週間が経ちました。色々想うことがありますので、この記事に記します。

現在

7月上旬に始めたTwitter

現在は585名の方をフォローし、655名の方からフォロー頂いている状態です。フォロー頂いている方には、この場をお借りしてお礼申し上げます。

本当にありがとうございます!!

f:id:isative:20190727155120p:plain

このブログの長い読者の方(といっても始めたのが2019年6月1日ですが)はお分かり頂けるように、Twitterのプロフィール画面には、私の過去の経歴・現状そのままを記載しています。

ブログ・Twitter初心者であること、過去不動産営業をしていたこと、転職し現在は外資系メーカーの地方駐在員として四国で自宅兼事務所で営業の仕事をしていること、ペットでカナヘビを飼っていること。まさにそのまんま。

後述しますが、副業の勧誘に一切興味が無いことも明記しています。

Twitterを始めるまで

これまでTwitterを使用したことはありません。ブログも6月1日に思い付きで始めたレベルですが、記事を書き進むにあたり、やはり情報をより効率的に発信したいと思うに至り、Twitterに7月上旬より挑戦しました。

Twitterを始めた直後 

6月下旬に登録後、放置。その間色々と悩んでいたことを、過去記事に書いています。

要約すると

・どこの馬の骨とも分からない相手をどうフォローし、誰がフォローしてくれるのか

・どこまでが失礼にならず、どこまでが許され、どこまでが気持ち悪くないかの基準

・それらを悩んだ末、7月10日時点のはてなブログの読者様133名で、フォローアイコンがついている約60名の方を全員フォローさせて頂いて、Twitterライフをスタートさせた

という内容です。

 

この記事はブログのブックマーク数・Twitterのいいね数共に、反応がTOPレベルです。もしこの記事を読まれた読者様で、Twitterを私と同じような理由で使えていない方がいらっしゃれば、ご参考にして頂ければ幸いです。

 

Twitterを始めて数日

はてなブログの読者様をフォローさせて頂いた上で、始めたTwitter

フォロワーを増やすだけが目的であれば、効果的な方法があることに気付きました。

 

★フォロー&固定ツイート回し

Twitterをしている方はすぐ分かりますね。固定ページに

・私をフォローしてくれたら、あなたをフォローバックします

・私の固定ツイートをリツイートしてくれたら、あなたの固定ツイートをリツイートします

というものです。

 

なるほど~こうして増やすのか!と、その方法を知って以来3日程、スキマ時間に全力でフォロー&固定ツイート回しを行いました。

 

しかし、3日後、ふと気付きます。

自分が人の言葉をリツイートばかりし、自分のツイートを一切していないことに。

そして、下記をつぶやきます。

f:id:isative:20190727162444p:plain

この時点で、フォロー&フォロワー約350。

おそらく、ノンストップで続けていれば、現在のフォロー&フォロワー数は1000を超えていると思います。しかしそれに何の意味があるのか。

350名の方と、ほぼ一度もリプを交わしたことすら無い現実に、急にむなしくなりました。

 

ブログの記事をより多くの人に見て頂きたくて始めたTwitter

しかしひたすら他人の言葉をリツイートし続ける人間のブログを、いったい誰が読みたいと思うのか。

 

はてなブログ内で私が勝手にリスペクトしている方も数名います。フォロワー数が多い方もいれば、少ない方もいる。しかし少なくともその方達は、自分の言葉でつぶやいています。自分は何なのか。

 

フォロワーが少なくとも、ブログを通じてリスペクトしている方達の方が、よっぽどためになるツイートをしています(すくなくとも自分にとっては)。

この時から、無制限の固定ツイート回しを一切やめ、自分の言葉でツイートすることを心がけるようになりました(フォロワーさんがリツイートしてくれた際、リツイート返しで相手の固定ページがフォロー&リツイートであれば、それをリツイートすることはあります)

 

ちなみに「誰からも信用されんわい」というのは自分(私)のことを指しています。そして正直、清濁併せ呑んで、そんなめんどくさいなことを考えずに、もっとず~っと1000名くらいになるまでフォロー&リツイートをひたすら続ければ良かった、とも思っています。

 

それはTwitterを始めた目的が、ブログの発信力を高めたいから。

 

才能でものすごく面白い記事が書ける特異な方は別として、一般レベルの人間が、自力で効果的に情報発信したいなら、やはりフォロワーの数を増やす努力をする必要があります。決してリツイート回しをしていらっしゃる方に何か言いたい訳ではありません(自分もしたし、今むしろそれが正しいと思っているから)

 

一方で矛盾するのですが、フォロワーが多い=偉いとも思えません。フォロワーが多いだけで、その影響力を有益に使えないのであれば、いったい何の意味があるのか、とも思います。

 

少し長くなりましたが、そんな増やしたいという思いと、数だけ増えてもしゃーないという思いの矛盾を感じながらも、Twitterを楽しんでいます。

 

メチャクチャくる副業勧誘DM

Twitterを始めてカルチャーショックだったのが、副業勧誘DMがメチャクチャくること。7月14日時点で、下記のツイートをしています。

f:id:isative:20190728022453p:plain

後述しますが、基本的に失礼なものが多い。不愉快な思いをします。

ただ、プロフィール欄に明記していない自分も悪いと思い、この時点で「副業勧誘一切興味無し」に書き換えています。

 

DMの文章で一見して副業の勧誘と判別できるものであれば無視すれば良いのですが、判別が難しいものがあります。その場合もどうしても壁を作ってしまわざるを得ず、結果、対応が失礼だったかな・・・?とジレンマを感じることが多々ありました。

 

しかしこちらの都合など先方知る由も無く。

翌15日のツイート。

f:id:isative:20190727162512p:plain

挨拶をされたら、きちんと挨拶を返しなさいと教わり、育ってきています。無視するのも気持ちが悪い。

しかし、このころ相手は自分に対し全く興味が無い、自分を無価値だと思っているのだな、ということが分かり、無視する罪悪感は無くなりました。

嫌いな勧誘DMのパターン

不愉快に感じるだけで実害を受けていない中で、相手をさらすのは適切ではありません。ここでは文章のみ検証してみます。

オーソドックスなパターン

これが一番多いパターンだと思います。こちらが全く興味のない、自分のことを語ったうえで、相手の中身に全く興味無いことを示唆するパターン。

 

↓ちなみに、プロフ上では22歳です。

フォローありがとうございます!

私はインターネットを使ったビジネスと照明デザイナーをしながら生活しているものです!将来的には企業してブランドを立ち上げるのが夢なので、それに向けて色々な方と繋がりたいと思ってメッセージを送らせて頂きました。

良かったら仲良くしてください!今はどちらにお住まいなのですか??

 プロフに書いとる!四国や!!

プロフに住んでいる場所を書いていない人が多い中、たった3秒も私のプロフを見ていないことが瞬時に分かる、定型文コピペのとても分かりやすい王道パターンです

 

ちょっと応用パターン(同じ文面が複数から送られてくる)

同じ文章が送られてきて同一人物と分かった、というならまだしも、名前を1文字変えて、同じ文章を送ってくるパターンです。

さらすのが意図ではないので、ここでは

たなかー@元底辺サラリーマン 

たなきー@元底辺サラリーマン

たなくー@元底辺サラリーマン

としましょう。プロフ上では全員22歳。異なるアカウントですが、プロフの内容はほぼ同じです。

 

たなかー@元底辺サラリーマンからのDM

初めまして。アフィリエイト事業 マーケティング事業などをメインに活動しております。宜しくお願いします!

ご丁寧にありがとうございます。自分はアフィリエイトマーケティングに一切興味がないのですが、それ以外であればよろしくお願いします。

と返信したら二度と返事無し。

 

たなきー元底辺サラリーマンからのDM

初めまして。アフィリエイト事業 マーケティング事業などをメインに活動しております。宜しくお願いします!(全文たなかーと同じ)

はじめまして。ご丁寧にありがとうございます。ブログ等、最初と最後ですが拝見させて頂きました。お若いのにご立派です。これからも頑張ってください。

いえいえ、よろしくお願いします。普段は何をやられている方なのですか?

10秒見れば分かる相手のプロフも、30秒見れば分かる相手のブログも見んのか。

と返信したら二度と返事無し

 

たなくー元底辺サラリーマンからのDM

初めまして。アフィリエイト事業 マーケティング事業などをメインに活動しております。宜しくお願いします!(全文たなかーとたなきーと同じ)

さすがに返信せず放置。

 

このパターンは、3つのアカウントを名前一文字だけ変えるという稚拙さ&DMのコメントも完全にコピペ&返信があった相手でも、それでもなおプロフを10秒も見ない、ということが分かる、応用パターンです。

また、プロフでは22歳で月収300万円となっています。もちろんそんな人間もたくさん存在するでしょうが、上記のような稚拙さのDM主が、相手がそう思うだろうとプロフで表現しているのが、すこしかわいそうにもなります。

何人おるんや!!

だいぶ応用パターン(同じ文面が複数から送られてくるが、途中から年齢が変わる)

同じ文章が送られてきて同一人物と分かった、というならまだしも、名前を1文字変えて、同じ文章を送ってきて、さらに途中で年齢が変わるパターンです。

 

さらすのが意図ではないので、ここでは

タロウ@経営コンサルタント 

タロー@経営コンサルタント

としましょう。プロフ上では2人とも26歳。異なるアカウントですが、プロフの内容はほぼ同じです。

 

タロウ@経営コンサルタント

フォローして頂きありがとうございます!ご挨拶としてDMさせて頂きました(^^)26歳、フリーランスで活動している〇〇といいます!将来は個人経営でフリーランスの方が気軽に集まれるカフェバーを開くのが夢でTwitterは交流の機会を増やすために活用しています(^^)何かのご縁だとおもうので、よければ仲良くしてください!私のアカウントをフォローいただいたということは、もしかして私と同じように既にビジネスをやっているor興味があるんですか?

のDMに対して無視

 

タロー@経営コンサルタント

フォローして頂きありがとうございます!ご挨拶としてDMさせて頂きました(^^)26歳、フリーランスで活動している〇〇といいます!将来は個人経営でフリーランスの方が気軽に集まれるカフェバーを開くのが夢でTwitterは交流の機会を増やすために活用しています(^^)何かのご縁だとおもうので、よければ仲良くしてください!私のアカウントをフォローいただいたということは、もしかして私と同じように既にビジネスをやっているor興味があるんですか?

 

1週間放置していたら、再度DM

フォローして頂きありがとうございます!せっかくなのでDMさせていただきました(^^)24歳、フリーランスで活動している〇〇といいます!現在はネット関係の仕事が多いのですが将来個人でカフェバーを開くためにTwitterを活用し繋がりをひろげています!何かの縁だと思うので、よければ仲良くしてください(^^)

で、26歳からこの世のどこかにある伝説の薬のんで24歳になったんか。タロウのほうは26歳のままか。おもろいやつやの

と返信したら、二度と返事無し。

伝説の薬飲んで、若返ったんか!!

すべての副業勧誘DM、コンサル勧誘DMがそうだとは言いません。ですが上記3例は、少なくともアクションをかける相手方に対し、プロフを読むことも無い、すなわち何の興味も持っていないことが良くわかります。

 

ところで、このDM送ってきたタロウには2万人のフォロワー、タローには1.5万人のフォロワーがいます。色々な努力はしてきたんでしょう。

ちなみに私は副業勧誘DM、コンサル勧誘DMが、私にとって迷惑であり不愉快であるものの、否定している訳ではありません。

過去記事で上げているように、私も昔さんざんやっています。電話帳にすら無い電話番号ローラーとか、そっくりです。

 

勧誘営業というものは、大多数の人間に迷惑に感じられながらも、少数の人間にとって有益なものになり得るものです。その勧誘をクモの糸として、待っている人間がいるかもしれない。営業というものはそういうものです。

 

ただ、やり方が稚拙すぎる。どうせやるなら、極力相手に失礼にならず、不愉快にさせない方法で、もう少しレベルを上げてやってほしい、と言いたいです。

 

少なくとも自分なら相手のプロフと過去ツイートにざっと目を通しますし、相手がブロガーならブログの記事に10分程度目を通しますが…。そんなヒマも無いくらい、こちらに興味が無いのでしょう。

 

もし同じようなDMが届きお困りで、私に届いたDMと同じか確認されたい方がいらっしゃれば、リプの上DM下さい。スクショで確認頂けます。

 

私がなぜそこまで勧誘に興味が無いか

まず、まだ始めたばかりのブログで、アフィリエイトにあまり興味が無い、というのがあります。まずはある一定レベルのPV数を得られるブログにすること。

 

そしてそもそもの考え方として、何かを行う際

自分が入念に作った鉄の階段を、1歩1歩上がるのが楽しい。

1段飛ばしでも、息が切れる。

2段飛ばしなら、勇気がいる。

自分の作った階段でもそれなのに、何で会ったこともない人の、ホントかどうかもよくわからん階段をのぼらにゃならんのか。そこまでの勇気はねーわ。と思っているからです。

 

自分が教えて欲しいと思った時、教えて欲しいと思った相手に、土下座してでも聞きます。もしその時に、チャンス逃したね、頭固いね、もったいないねと思われてもそれはそれで仕方ありません。

 

そんなオイシイ話なら、俺は家族と兄弟と、仲の良い親戚にしか共有せんわ。責任とれんから、親友にもシェアせんわ。とも思っています。

 

ただし、これも信じ飛び込む人を否定しているわけではありません。自分はこう考えている、というだけの話です。

こんなDMなら真剣に検討する

突然のDMをお許しください。

私は〇〇と言いまして、アフィリエイトマーケティング事業を営んでいるものです。

事業拡大にあたり、多くのブロガー様のブログを拝読するにあたり、isative様のブログも拝読させて頂きました。

大変興味深い考察をしていらっしゃると感じています。

特に〇〇と〇〇の記事につきましては、私が行う事業とのコラボレーションの可能性を感じています。

一方、大変失礼ながらブログの運営を開始されて日が浅く、収益の最大化がなされていない箇所も散見されました。一例のみ端的に挙げますと、〇〇の部分です。

私どもは、過去にコンサルティング事業をさせて頂く中で、多くのブロガー様のアフィリエイト収益を最大化することが出来た実績がございます。

もちろん、これはビジネスですので、収益化の手法をご提供・ご指導するにあたっては、私どもにも一定の収益が発生する仕組みを構築させて頂きます。しかし必ず独力でなさるより早く収益化を達成する、そのお手助けができると確信しております。

つきましては、もしご興味がございましたら、その旨、合わせてご質問事項等をDMにて返信頂けないでしょうか。

isative様からの返信をお待ち申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

こんなDMが来たなら、真剣に検討します。

まとめ

Twitterとはそういうもの。もっとTwitter歴の長い先輩方は、とっくに勧誘DMとは折り合いをつけていらっしゃるのだと思います。

しかしTwitterを始めて3週間、あまりにも勧誘DMが多く、かつあまりにも稚拙なものが多いため、記事にさせて頂きました。

結局のところ勧誘DMが稚拙に見えるのは、手法の部分以上に、勧誘側に信用が無いのが理由だと思います。勧誘する側に信用・魅力があれば、DMなど送らなくても普段のやりとりで、本来勧誘される側からお願いして「教えて下さい!」と教えを乞うことになり、その状態が理想だと思います。であるならば、重要なのはDMではなく時間をかけた信頼関係の蓄積。

その方が成功率も高くなるはずですし、される側も勧誘されたの認識すら無いはず。

 

一方で、手っ取り早く勧誘をしたいのであれば、収益のネタとしてあなたを利用しようとしてるんですよ、でも見返りはありますよ、の方が分かりやすい。

 

上述しましたが、どうしてもそれを不要とする対象者の方が多くなってしまうのが営業活動です。であるならば、成約が見込める対象者に対し、時間をかけるか、質を高めるか。勧誘する側にも考えてもらいたく、記事を書き記しました。

 

↓個人的おすすめ記事はこちら

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング