サラリーマン お小遣い稼ぎ実践

中年サラリーマンが、世の中に氾濫するお小遣い稼ぎを実行し、それに関する情報をご紹介するブログです。

IPO フィードフォース(7068)の結果

IPO フィードフォース(7068)の結果

 公募価格1,150円に対して初値予想2,400~3,200円と、当たれば150,000円程度の利益は固いフィードフォースに全力申込しました。

フィードフォース 7証券14口座から申込

大和証券(自分口座)

主幹事の大和証券。ひそかに期待するも選外

f:id:isative:20190628062136p:plain

マネックス証券

自分・妻2口座から申込。主幹事の次に配分が多かったのですが、あえなく落選

f:id:isative:20190628062333p:plain

SBI証券

自分・妻・長男・長女4口座で申込落選。SBIチャレンジポイント貯金のための申込。

f:id:isative:20190628062402p:plain

野村証券

自分・妻2口座で申込落選。申込0円で平幹事の野村で当たるはずもなく。

f:id:isative:20190628062538p:plain

★東京東海証券

自分・妻2口座で申込落選。穴場証券とされている東京東海だが、さすがに平幹事では厳しいです。

f:id:isative:20190628062634p:plain

みずほ証券

自分・妻2口座で申込。相性の良いと勝手に思っているが、さすがに配分6枚では厳しい

f:id:isative:20190628062754p:plain

★エイチエス証券

自分口座から申込落選。0円IPOは厳しい。

f:id:isative:20190628063013p:plain

 

所見

7証券14口座から申込ましたが、さすがにB評価のIPO。当然のごとく落選しました。主幹事が大和証券の時、自分口座しか無いのが痛いです、株主優待も3月にクロス取引で初めて2000ポイント獲得しただけで、まだチャンス回数も1回なので、まずは3回になるのを待ちつつ。

当たれば超ラッキー、落選・選外が当たり前なのが人気IPOですので、継続して申し込んで行きたいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング