サラリーマン お小遣い稼ぎ実践

中年サラリーマンが、世の中に氾濫するお小遣い稼ぎを実行し、それに関する情報をご紹介するブログです。

ドコモ ケータイ払い 自動継続課金を確認しましょう

知らない間に課金されいているかも。ドコモケータイ払いの自動継続を確認してみましょう

ドコモケータイ払い履歴

私はd払い、Paypay、楽天payを活用しています。

4月のある日、d払いアプリで貯まったdポイントの履歴でもみようかと、何の気なく

・アプリの左上「メニュー」

・ご利用履歴/限度額設定変更

・パスワードでdocomoのMy docomo

・継続課金・履歴一覧・dポイント利用設定

・継続課金 

と操作した際、下記画面が出てきました。

(確認のための操作はdメニュー→マイメニューが シンプルです。)

f:id:isative:20190605032544p:plain

・・・壁紙?グルメ?ひかりTV?

これらは心のどこかに引っかかるもの、課金されている認識は無く、少なくとも全く使用したことの無いものでした。

思い当たることとその証拠

待てよ…確か前にポイントサイトで…メモが出てきました。 

f:id:isative:20190605033314j:plain

やっぱり…。済のマークがありません。

少し前に、ポイントサイトでアプリダウンロード→初月無料→退会でポイントがもらえることを知り、一気にダウンロードした際の解約漏れでした。  

私のとった行動

調べたところ、詳細→各サイトから退会で各社と解約・退会手続きできる、とありました。ただ手続きが煩雑であり、さらに私の場合パスワードが分からないものもあったため、個別解約は断念。

ドコモケータイ払い(電話料金合算払い)そのものを停止することで、現在継続課金されている全てを即時解約・退会できることを知り、一括解約したのでした。

ドコモショップに行く必要あり

ただし、この手法を取ると全てが解約となり、d払いを再開するためにdocomoショップに行く必要があります。つまり停止→再開はセットになりますので、私はドコモショップで、お店の方にドコモケータイ払いの停止、d払いの操作をして頂きました。5分程度でした。

まとめ

幸いにも、1か月分のみで認識、課金を止めることができました。

私の場合はうっかりでした。が、なにぶん少額ですので、気づかない内に継続課金されている方もいらっしゃるかもしれません。数分でチェックできますので、一度ご確認されてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

社会・経済ランキング