サラリーマン お小遣い稼ぎ実践

中年サラリーマンが、世の中に氾濫するお小遣い稼ぎを実行し、それに関する情報をご紹介するブログです。

ポイントサイトの存在を知り、登録する

ポイントサイトに登録する

それまで私が行っていたポイント還元系アクション

2018年4月まで私が認識し、行っていたポイント還元系を下記に記します。

・Tポイントカードをファミリーマートで使用
pontaカードをローソンで使用
・出張時じゃらんで予約し、貯まったポイントで家族旅行時宿泊
ANAカードにEDY付帯し、マイルを貯める
楽天で買い物し、楽天ポイントを貯める

自分はすごく、得をしていると思っていました。40代サラリーマンの平均的な還元処世術と言えるでしょうか?
それとも損をしてきた部類に入りますでしょうか?

ポイントサイトの存在を知る

2018年4月、いつものように仕事中後輩社員と雑談していた際、
「えっ?ポイントサイト知らないんですか・・・?」の一言でポイントサイトの存在を知りました。

「何が、どう特になるか」の詳細はについては、あらゆる情報に溢れているのでここでは割愛しますが、少なくとも
★10年間の出張宿泊回数を500回、1泊8000円。500×8000×4%=160,000円
宿泊だけに関しても、自分が160,000円獲得の機会を損失している
という事実は衝撃でした・・・。

ポイントサイトに登録

各ポイントサイトの特色等情報を調べ、複数のポイントサイトに登録しました。
下記が登録したポイントサイトです。

・モッピー   
・げん玉       
・ポイントタウン  
・ハピタス   
・ポイントインカム  
・ライフメディア
・ゲットマネー 
・i2i         
・ちょびリッチ
・ECナビ
皆様はどのくらいを登録していらっしゃいますか?

後悔したこと

各ポイントサイトには「紹介制度」があります。
それぞれ条件は違うものの、おおむね紹介されたものがポイントを獲得した際、紹介者にも〇%ポイントが還元される、というものです。

ポイントサイトの中には、家族間での紹介を許可にしているサイトがあります。
そのサイトに限っては、妻を紹介者、私を紹介された者、の順番で登録すれば、私がポイント獲得→妻もポイント獲得、ということも可能だったのですが、その精査を行わず、各サイトに登録したことです。

あとは、前回記事の31証券口座開設後、ポイントサイトを登録してしまったことでした。
まさか証券口座開設もポイントサイト経由で行えばポイントが還元されることも知らず・・・。

まとめ

始めた時期は遅かったですが、登録以来、出張の際はかならずポイントサイト経由→宿泊サイト
を心がけています。もし登録がまだの方がいらっしゃれば、活用してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

社会・経済ランキング